3点ユニットバスとどうお付き合いするか

入居者募集

築が20年以上の物件でよくお目見えする

3点ユニットバス。

個人的には嫌いではありませんが、

どうしても昨今敬遠されがちです。

実際に同間取りの物件で比較した場合、

家賃にして10,000円~の差が出ていします。

 

では、どうすれば他の物件と勝負できるのか???

ひとつはお風呂とトイレを分離するという手があります。

でも、この分離作業は、コストがだいぶ掛かってしまいます。

壁を一度壊して、トイレの部屋をつくり、新しく壁を作り直す。

数十万円~100万円以上の工事となってしまいます。

この投下資本を家賃にして10,000円の差額で埋める場合、回収するのに何十カ月必要なのか?

を考えると、あまり得策ではないように思えます。

では?どうすればよいのでしょうか?

3点ユニットと上手に付き合う。というのはいかがでしょうか?

数万円単位の軽いリメイクでおしゃれな3点ユニットに変身!

そして、10,000円の家賃差額は受け入れる。他の3点ユニット物件に有意な立場に立つ。

温故知新てき発想!

そういった提案を私たちは、行っています。

 

 

The following two tabs change content below.
新井 友和

新井 友和

代表取締役株式会社Arrival
品川区と大田区で自主管理されているオーナーさま向けにアウトソーシング事業をおこなっている、現場職人系ファイナンシャルプランナーです。内装工事~賃貸募集、保険業務、消防設備までご相談ください。