消防設備点検

共同住宅にある消火器具の点検整備に特化したサービス

 

消防設備には消火器、避難器具、非常警報設備などさまざまなものがあり、

防火対象物には病院や小学校、共同住宅などいろいろな用途があります。

そのなかで、わたしたちは共同住宅にある消火器に特化したサービスを

提供しています。

共用部にある消火器

 

 

 

 

 

共同住宅にある消火器は主に共用部の廊下や階段にある消火器です。

 

共用部清掃との親和性が高い

 

共用部清掃を毎月一度や半年に一度行う物件は消火器の状況を確認しやすい状態です。

定期的な清掃を提供している建物の場合は清掃時に消火器点検も行えますので

割引価格でのご提供が可能です。

 

サービス地域及び価格

 

サービス地域は品川区、大田区、目黒区となります。

点検費用 5,000円(税抜き) 消火器2台まで(それ以降1,500円/1台)

上記金額は、蓄圧式消火器で製造年月から5年経過未満の消火器に限ります。

 

5年を経過した消火器は、通常の点検ではなく別途点検が必要となります。

詳細はこちらをご参照ください。

消火器点検は3年または5年で大きく変わります。
消火器の点検方法は、①外観点検と②機能点検の2つの方法があります。 ①外観点検は目視による点検や簡単な操作・測定を行う点検です。 ②機能点検は消火器を分解して精査する点検です。 また、みなさんがよく目にする消火器の...

また、共同住宅は非特定防火対象物に該当するため、消防長または消防署長に3年に一度

報告をする必要があります。

 

3年に1度の報告は5,000円(税抜き)でのご提供となります。

 

お問い合わせ先は📞090-5790-0528または、下記フォームまで

 

 

お名前 (例売却 花子)(必須)

返信用メールアドレス(例osouji@xxx.co.jp) (必須)

題名(例消防設備の件)

メッセージ本文(例消防設備点検の見積もりをお願いしたいんだけど♪)

 

 

The following two tabs change content below.
新井 友和

新井 友和

代表取締役株式会社Arrival
品川区と大田区で自主管理されているオーナーさま向けにアウトソーシング事業をおこなっている、現場職人系ファイナンシャルプランナーです。内装工事~賃貸募集、保険業務、消防設備までご相談ください。